通信制高校と企業家

今回は通信制高校に関するコラムをお送りしたいと思います。通信制高校の紹介は一回お休みさせていただきます。小ネタ程度に読んでいただければ幸いです。

 

最近では、中卒の起業家という方も増えてきました。私も仕事柄、中卒のビジネスパーソンに会う機会があるのですが、その彼は起業家でありながら高校くらいは卒業していなくてはいけないという考えで自費で通信制の高校に通ったそうです。

 

ちなみにですが、その時には会社の経費で落としたそうです(笑)。社長が中卒では示しがつかないという理由をつけて、頑張って単位を取ったようでした。実際に働いてみるとよくわかることですが、学歴と仕事上の優秀さは関係がありませんよね。その意味ですでに成功している中卒の起業家の方が、わざわざ高校に通う、というのはあまり意味がないように思います。

 

しかし、誤解を恐れずに言えば、やはり、見栄なのか、それとも学習意欲なのか、通う方も多くいらっしゃいます。実際に通ってみると様々な発見があるそうな。金持ち高校生なんていうのは天才か親がお金持ちかのどちらかでしょう。それが自分で稼いだお金で通っているのですから面白いですよね。

 

さらに面白いなあと思ったのは、その彼は、20そこそこにして高校生になったのですが、普通の高校生なら持つことの出来ないはずのクレジットカード(しかも法人カードのゴールド)を持っていた、という点です。

 

クレジットカードは高校生では持てないはずですが、もちろん彼は成年していますし、起業家ですので法人カードを持つことも可能です。しかし、事実だけ述べると、クレジットカードを持っていない高校生がゴールドカードを持っているのですからすごいですよね。

 

彼は学割を利用しつつも、ゴールドカードで決済をしているようです(笑)。本来、カードを持つことの出来ない高校生のはずですから、これを提示された店側は驚きでしょう(笑)。

 

しかも彼の持っていたのはダイナースクラブの法人カードだったそうです。

私はクレジットカードについては詳しくありませんので、
こちら「法人カード比較と口コミランキング」を参考にさせていただきました。

 

付帯サービスがVIP待遇ですね(笑)。

高校生でこのクラスのカードを持っているのはさぞかし奇妙だったことでしょう。

 

以上、小話程度に納めていただければ幸いです。


Copyright © 通信制高校早わかりサイト All right reserved.