IT教育の最先端を行くルネサンス高等学校!

通信制といえば、レポートなんかは郵送で送るというのが一般的でした。しかし最近は、インターネットの普及なども手伝って、スマートフォンなどの携帯端末、若しくはパソコンからなどでもレポートを提出するという手段があります。

それだけでなく教育現場でも、ITの技術を生かして様々な取り組みがされており、学習ツールとしても使用されるようになってきています。

ルネッサンス高等学校ではそういった取り組みの一つとして、eラーニングを使用し、自宅での学習を効果的に行えるように工夫をしています。

昔と比べると、ITの進化によって学習効率を上げることができるようになりました。最近はスマートフォンの利用者が増加し、よりITというのが身近に感じられるようになってきたと思います。

高校卒業資格を取得するためには、スクーリングとレポートというのが大変重要になります。

ルネサンス高等学校の魅力は、身近にある端末(パソコンやスマートフォンなど)を用いてレポートを提出することができるので、郵送に比べ手間が少なく済みますし、ルネサンス高等学校のスクーリングは、年に一度4日間だけですので、スクーリングも苦になりません。基本的には集中型を採用していますので、規定のスクーリング日以外は自由登校となり、自分が直接行って質問したい事があったり、相談したいことがある場合にだけ登校すればいいので、自分の生活に合わせてスクーリングが行えます。

ITを便利に活用すれば、それだけ自分の時間の確保できますし、効果的な学習も行えます。

サポート体制もしっかりしていますので、高校卒業資格取得が目的である方も、目標が膨らんできたらまた相談をして、新たに進路を切り開いていくこともできると思います。






Copyright © 通信制高校早わかりサイト All right reserved.